<内閣府所管の企業主導型保育事業>

一日の流れ

    • 7:30
    • 開園・早朝保育
      順次登園 検温・健康観察

      早朝保育は異年齢保育です。
      一緒に過ごすことで、自分より小さい子への優しさや、大きい子への憧れの気持ちが芽生えます。

    • 8:30
    • 一時保育受入開始

    • 8:45
    • 各クラスに分かれ、排泄・おやつの準備

    • 9:30
    • 午前おやつ(フルーツ・牛乳またはお茶)
      ※1歳から

    • 10:00
    • 主活動

      クラスに分かれ、保育者やお友達と過ごします。
      好きな遊びを楽しみます。晴れた日にはお散歩にも出かけます。

    • 11:00
    • 給食(ひよこ組)
      給食(りす・ぱんだ・うさぎ組)

      ホールに集まって、みんなでおいしい給食をいただきます。(ひよこ組は保育室で)
      園内調理のため離乳後期食から対応できます。
      かたさ、大きさなど、段階に合ったものを提供します。

    • 12:00
    • 順次午睡

      おなかがいっぱいになったら、お昼寝の時間。
      ゆったり体を休めます。
      お昼寝中は保育士がそばで見守ります。
      5分ごとに姿勢・呼吸のチェックをしています。

    • 14:30
    • 目覚め 検温・おむつ交換・排泄

      お昼寝から目覚めたら、おむつ交換や排泄を済ませてすっきり!

    • 15:00
    • 午後おやつ(お菓子・牛乳またはお茶)
      ※1歳から

    • 15:30
    • あそび
      子どもの様子に応じて、おむつ交換

      おやつを食べてからお部屋や園庭で遊びます。

    • 16:30
    • 長時間保育
      順次降園
      一時保育終了

      夕方はひとつの部屋に集まって、異年齢合同で過ごします。
      みんなで遊びながら、おうちの方のお迎えを待ちます。

    • 18:30
    • 閉園